NEXTREND

東京を思わず飛び出したくなるような世界や日本の地方にある素敵なものを紹介しています。

カナダに行ったらぜひ立ち寄りたいドーナツチェーン店【Tim Hortons】

日本を代表するドーナツ店といえばダスキンが運営する「ミスタードーナツ」ですがカナダを代表する超有名ドーナツチェーンがあります。

その名も「Tim Hortons」!
f:id:nextrend:20140709174844j:plain
ミスドのようにたくさんのドーナツがショーウィンドウに並んでいます。
 

1.創業者がすごい!

Tim Hortons の創業者はなんとプロのアイスホッケー選手です。

彼はプロアイスホッケーリーグのNHLでも活躍する選手でしたが、ある日「スポーツ選手として一生暮らしていくわけにはいかない」とドーナツ店をオープンすることにしました。
しかしながら、創業して10年後に交通事故で亡くなります。
その後は共同創業者であった元警察官のロン・ジョイスがティムの意思を引継ぎグングンと有名チェーンへ成長させていきます。

特に Tim Hortons の成功と言われているのは「Timbits」と呼ばれる1口サイズのドーナツのアソートメントの発売です。
今では Tim Hortons 以外のドーナツ店でも色々なフレーバーの 1 口ドーナツがカップにつまった商品を目にすることは多いですが、元祖は実は Tim Hortons なんです。
また Tim Hortons はカナダで最もマーケティングに成功しているお店とも言われております。
お客様の体験談をモチーフにした TV コマーシャルを始めとして毎年行われる「Roll up the Rim to Win」という抽選会も Tim Hortons 人気の秘密となっています。
この抽選は、買ったコーヒーのカップの飲み口を開くスピードくじ形式なのですが、時には自動車も当たるほどの豪華景品です。
 

2.コーヒーが本当に美味しい!

カナダでは、10杯コーヒーが売れるとそのうちの8杯は Tim Hortons のコーヒーだと言われています。

それほど、Tim Hortons は単なるドーナツ店ではなくコーヒーショップとしても成功しています。

なんとカナダでは Starbucks をはるかに突き放してカフェとしてのシェア率62% を占めています。

特に人気なコーヒーの注文方法が「double-double」です。

f:id:nextrend:20140709181332j:plain
何がダブルなのかというと、ミルクと砂糖がダブルなのです。
クリーミーなカフェオレが好きな人には最高の味で、Tim Hortons の美味しいコーヒーにクリームと砂糖がたっぷり入った味は日本人の口にもすごくあいます。
 
私は Tim Hortons に行くと、必ずこの double-double とアップルフリッターというリンゴのドーナツを頼みます。
 

3.今後 5 年間のビジョンに期待!

今年で創業なんと50 周年を迎えた Tim Hortons はまだまだ成長を続けています。
2018 年の末日までに 11%-13% の成長率を目標としており、300 店舗をアメリカに新たにオープンする予定です。
また 500 店舗をカナダにオープンする予定とのことです。
カナダにオープンする店舗は、これまでのドーナツ店だけではなく、健康に気を使っている人向けのスポーツセンターが併設されたレストランも企画しているとのことです。
これまでの単なるドーナツカフェを越えた Tim Hortons の進出に期待ですね。
 
日本にはまだない Tim Hortons ですが、いつか日本にも進出してくれると嬉しいです。